アース化研
KIT
磨き剤
研磨剤
洗浄剤
除菌・消臭剤
ガラス関連剤
ボディーコーティング
VX-SP
グラス2SP
ハイコートVX
ハイコートVXS
グラス2
グラスコーティング
PZピーゼット
ハイコートSi100
ARCコート
ARCコートα
アットコート
アットコートPro
カウルトップコート

PPRプライマー

バフ
オプション
添加剤



価格表
買い物カゴ
ホームへ戻る

ボディーコーティング

ARCシリーズ商品はワックスなどに含まれる油脂分を一切使用しておりませんので酸化による塗装面の劣化を起こすことなく、長期にわたり塗装面の保護・光沢を保ちます。

Si100
画像は、50ml  10ml  取扱い説明書付き

ARCコートSi100

ボディ・コーティング剤

シロキサン100%
クリスタルガラスのような輝き
 
50ml 3,800円(税別)

業者購入にはログインが必要です

高硬度・耐候性・耐摩耗性・耐熱性
耐塩害性・耐薬品性・難燃性・強靭性

シロキサン有効成分(100%)を主成分とし、クリスタルガラスに匹敵する輝きと、
硬度ある撥水被膜は持続力においても素晴らしい効果が得られます。


<効果・特性>

  • ARCハイコートSi100は、空気中の湿分と反応し硬化する脱メタノール型メチル系シリコーンコーティング剤です。
  • シリコーンは無機質のシロキサン結合を主骨格とし、有機のメチル基を有すし、一般的な有機樹脂では得られない特異な性質を示すハイブリッド樹脂です。
  • 触媒を添加することにより、常温約1時間程度で乾燥し、数時間で硬化します。
  • 3次元化したシロキサン結合を主骨格とするため、優れた撥水特性を持つ硬い被膜を形成します。
    Si100化学式
  • プラスチック、ゴム、未塗装樹脂には塗布しないでください。変色等トラブルの原因になります。
  • 開封後のハイコートSi100は、空気中の水分と反応し硬化を始めます。保管は、密栓して紫外線の当たらない低温状態で行い、3か月以内に使用してください。
  • 1年に2〜3回のメンテナンスにより、塗装面の保護・美観ともに維持管理ができます。

※定期メンテナンス実施で、3年耐久!


<使用方法>

  1. ボディに付着している水分を完全に取ります。余計な水分があると過剰反応となりムラの牽引になります。
  2. 10cm角のネル地に、本品を数滴付け塗装面に塗布します。
  3. ワンスパンごとに塗布し、マイクロダスターでムラを拭き取ります。
  4. 各スパン塗り始めから拭き上げまで、10分内で作業を完了させてください。
  5. 全体のコーティング塗布後、拭き残しムラがないことを入念にチェックします。
    完全乾燥後は、簡単に除去できない状態となります。
  6. 季節によって違いますが、約20分〜120分くらいの放置乾燥時間を取ります。
  7. 乾燥中は水をかけたり、ホコリが付かないように注意し、乾燥前の塗面に手を触れないようにして下さい。



HOME


株式会社アース化研 〒921-8044金沢市米泉町8-83TEL:076-244-6227FAX:076-244-6207問い合わせる